TOP > 今枝弁護士 涙
 ← カプコン ストリートファイター4 | TOP | 岡山市赤坂本町 地図

スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


今枝弁護士 涙 

2007年10月21日 ()
「TVで業務妨害」橋下弁護士を提訴 光市事件弁護人 山口県光市で99年に起き...
「TVで業務妨害」橋下弁護士を提訴 光市事件弁護人 山口県光市で99年に起きた母子殺害事件の差し戻し控訴審で、殺人、強姦(ごうかん)致死、窃盗の罪に問われた当時18歳の元少年(26)の弁護団に加わる弁護士4人が3日、テレビ番組内で懲戒処分を視聴者に呼びかけられて業務を妨害されたとして、大阪弁護士会所属の橋下徹(はしもと・とおる)弁護士を相手取り、1人当たり300万円の損害賠償を求める訴訟を広島地裁に起こした。  訴えたのは、広島弁護士会所属の足立修一、今枝仁の両弁護士ら4人。今枝弁護士によると、橋下弁護士は、5月27日に放映された関西の民放テレビ番組で、懲戒処分を弁護士会に求めるよう視聴者に呼びかける発言をした。その後、広島弁護士会には4人の弁護士の懲戒処分請求がそれぞれ300通以上届き、対応に追われるなどして業務に支障が出たという。  橋下弁護士の所属する芸能事務所は「送達された訴状を確認次第、至急、橋下本人が会見を開いて対応について説明する」としている。  この事件で最高裁は06年6月、「特に酌むべき事情がない限り、死刑を選択するほかない」として二審の無期懲役判決を破棄し、広島高裁に差し戻している。 http://www.asahi.com/national/update/0903/OSK200709030032.htmlだそうです。みなさん、どう思われますか?(続きを読む)


橋本弁護士が業務妨害で訴えられたそうですが
橋本弁護士が業務妨害で訴えられたそうですが実際にそのテレビ番組は見ていないのですが、橋本弁護士はどのようなことを言っていたのですか??個人的には山口母子殺害事件での弁護士に対して強い不信感を持っていますので、ネット上でその弁護団の懲戒免職を求めている等の署名があることは知っていました。このニュース内容を見ただけでは橋本弁護士はそんなに悪いことをしているのか。というのを思ってしまうのですが、同じ弁護士として弁護士にそのような主張をするのはダメだったのでしょうか?◆ニュース内容◆山口県光市・母子殺害事件で、被告の元少年(26)の弁護士が27日、テレビ番組の発言で業務を妨害されたとして、タレントとしても活動する橋下徹弁護士に損害賠償を求める訴えを広島地裁に起こす方針を明らかにした。原告は広島弁護士会の今枝仁、足立修一の両弁護士。今枝弁護士によると、橋下弁護士は5月に大阪のテレビ番組に出演した際、弁護団の懲戒処分を弁護士会に求めるよう視聴者に呼び掛けたという。(続きを読む)


山口母子殺害事件の被告の弁護士の一人である今枝弁護士は、
山口母子殺害事件の被告の弁護士の一人である今枝弁護士は、10月15日付けの自身のブログの中ではっきりと「被告人の命を守りたいからです。」と述べていますが、こういったブログを見てもなお「今枝弁護士は死刑廃止論者ではない」といった考えを持っている人は、どういう頭の構造をしているのでしょうか?http://beauty.geocities.yahoo.co.jp/gl/imajin28490(続きを読む)



元少年の被告、弁護人解任=弁護方針で対立-光市母子殺害
時事通信
解任されたのは、被告の身元引受人になっている広島弁護士会の今枝仁弁護士。 同弁護士によると、広島高裁公判を前にした14日の弁護団会議で他の弁護人と意見が対立。今枝弁護士は、被告の反省や更生可能性に力点を置いた方針を主張したという。(続きを読む)


光市事件方針巡り対立 元少年弁護団が分裂、迷走
J-CASTニュース
今枝弁護士は、「弁護団から排除された」としており、弁護団は迷走の色を濃くしている。 弁護団の内紛は、今枝仁弁護士が2007年10月14日付のブログで明らかにした。「重大報告」と見出しをつけた日記で、今枝弁護士は、当日の弁護団会議で意見が対立し、主任弁護人の安田 ...(続きを読む)


山口・光の母子殺害]元少年の今
livedoor キャリア
今枝弁護士は自身のブログで、法医鑑定を中心にした弁護方針に不満を表明。強姦の計画性がなかったことや、更生可能性などに重点を置いた主張をすべきだとして意見が対立したことを記していた。15日のブログで弁護人辞任を明らかにしたが、元少年が「辞めないでほしい」 ...(続きを読む)



光市母子殺害事件 元少年の今枝弁護士、やはり解任
今枝弁護士は、辞任するつもりだったのに、引き留めた元少年に結局クビを切られる形となってしまってお気の毒です。これもきっと他の弁護士に何か吹き込まれたんでしょうね… 山口県光市で99年、母子を殺害したとして殺人や強姦(ごうかん)致死罪などに ...(続きを読む)


緊急!!今枝弁護士より求釈明書を受領した方へ(3)
懲戒請求を受けた弁護士が、懲戒請求をした一般市民に対して直接接触することはあってはならないというのが僕の意見ですが、今回の今枝弁護士の行為について同様の見地より、多くのメディアから取材依頼がありました。ほぼ同趣旨の質問事項でしたので、 ...(続きを読む)


緊急!!今枝弁護士より求釈明書を受領した方へ
今枝弁護士が、常識はずれの文書を、懲戒請求した皆さん方に送りつけてきたようです。全く困った弁護士です。この文体を見れば、どれだけ常識はずれなのかは、世間にとって一目瞭然です。彼の弁護士様は偉いんだ病は、不治の病のようです。 ...(続きを読む)



スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

[2007.10.21(Sun) 03:42] 未分類 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


 ← カプコン ストリートファイター4 | TOP | 岡山市赤坂本町 地図

プロフィール

最近の記事

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。