TOP > 第12回秋華賞
 ← 内藤 大毅 ブログ | TOP | ビックマウス

スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


第12回秋華賞 

2007年10月14日 ()
(18)デコルテ間に合った/秋華賞
スポーツニッポン
海外遠征帰り、馬インフルエンザによる帰厩遅れと、条件は厳しいオークス馬ローブデコルテだが、しっかり間に合わせてきた。直前調整は角馬場からEコース(ダート)入り。「もう体ができているから坂路でなくてもいい。いい雰囲気だし、春からのパワーアップも感じる」と ...(続きを読む)


(14)プルミエール好反応/秋華賞
スポーツニッポン
3連勝中の上り馬タガノプルミエールが、坂路の最終調整で動いてきた。序盤は普通キャンターだったが、ラスト1Fで鞍上の高田が強めに追うと、グッと体を沈めて12秒4の切れ味。抜群の反応だ。「予定通り、しまい伸ばしておいた。ここまで順調に来たな。 ...(続きを読む)


秋華賞/ダイワスカーレットが2冠達成
ライブドア・スポーツ
GI馬4頭が揃うという史上稀に見る好メンバーが揃った秋華賞(GI)は2番人気(単勝2.8倍)の安藤勝騎手騎乗ダイワスカーレット(牝3、栗東・松田国)が道中2番手から早め先頭で押し切り、1分59秒1のタイムで優勝。桜花賞に続き2冠目をものにした。 ...(続きを読む)



ローズSにて
ローズSにてローズSのダイスカめちゃ強かったと思います。正直、見た目はあの着差でも、まだ直線があってもベッラは追いつけなかったように思えます。それでぶっつけ本番のウオッカやローブデコルテがいるけど、秋華賞はダイスカで決まりと今日思ってしまったのですが、みなさんの見解はいかがですか?(続きを読む)


宝塚記念考察とウォッカの今後
宝塚記念考察とウォッカの今後まず結果としては当然の結果だと思う。どう考えても上位人気馬の実力は一枚上手だった。ウォッカとダイワメジャーに関しても敗因はハッキリしていると思う。掲示板を占めたのは全て比較的後方に位置していた馬。予想されていたとおり前の馬には厳しい展開だったといえる。<各馬考察>1着:アドマイヤムーン当然実力もあったわけだが、今回は岩田騎手の騎乗が光った。サムソンを早めに捕らえにかかり、さらには馬体を合わさせなかった。まさにサムソンだけを負かしにいくような騎乗。結果としてそれが勝利につながった。サムソンの勝負根性と持続力を考えると仕掛けが遅れ、直線を向いたときもう少し差があったら負けていただろう。2着:メイショウサムソンベロだし走法炸裂!ww今回もいつもどおりの競馬をした感じ。勝負根性の高さは見せてくれた。今回は負けてしまったがムーンとは展開しだいで十分入れ替わるだろう。おそらく凱旋賞に向かうことだろうが、血統的にも欧州競馬は向いていそうなので今から楽しみ。3着:ポップロック武騎手の騎乗に特に問題はない。上位2頭とは完全な力負けに思える。残念だがこの馬は今後ともGⅠを勝つことができずに終わってしまうのでは・・・4着:アドマイヤフジ 5着:ファストタテヤマ展開が向いたようで上位に食い込んだ。とはいえ能力が無ければ好走できないので今後の重賞戦線に期待。6着:カワカミプリンセス着順だけ見ればぱっとしないが、今後に向けて今回の馬の中でも非常にいい収穫を得たといえる。というのも前めにつけた馬の中ではもっとも上位である。牡馬相手にも十分戦えることが分かったし、やはり能力はあるようだ。8着:ウォッカかかってしまい完全に精彩を欠いた。先行馬不利な上、あの位置取りでは自分の得意な瞬発力勝負ができない。今回は仕方なかっただろう。12着:ダイワメジャー今回は馬体が細くなりすぎた。-16キロと聞き、あの馬を見てみて「うわっ!細っ!」と心の中で叫んだ。明らかにいつものがっちりした馬体ではなかった。他にも距離や展開的に不利。今回は仕方ない。というわけでウオッカが8着に敗れてしまいました。以前はここで負けても凱旋門賞に行くべき!と思っていたのですが・・・いくらかかったとはいえあの負け方では凱旋門賞で勝負できないと思うのです。疲労も考えると一息入れて秋華賞やジャパンカップを目指すべきだと思うのですが、みなさんはどう思いますか?(続きを読む)


ウォッカが秋華賞に出走したら勝てますか?競馬歴40年の父は日本ダービーが勝っ...
ウォッカが秋華賞に出走したら勝てますか?競馬歴40年の父は日本ダービーが勝ったのはまぐれだから勝てないと言ってます。みなさんはどう思いますか?私はまた復活してほしいです。よろしくお願いします。(続きを読む)



秋華賞 出馬表
サンケイスポーツチューリップ賞と桜花賞で真っ向勝負を演じたウオッカとダイワスカーレットが3度目の対決を迎えるが、秋華賞に限っては、桜花賞馬ダイワスカーレットにアドバンテージがある。 ウオッカはダービー圧勝後、宝塚記念は8着に惨敗。 ...(続きを読む)


競馬 秋華賞
稚熊屋本舗のサイン競馬 L81 秋華賞 毎度!!稚熊屋本舗です。 カレンダーの悪戯を活用した主催者様の美意識を解明! 1回京都1日目から7日目に強烈サインを発見!! 興味のある方は続きをどうぞ!(続きを読む). フードメニュー 〜 ライター 〜 英語 ...(続きを読む)


第12回秋華賞(GI)
今年の秋華賞はいいメンバーが揃いました。 桜花賞馬ダイワスカーレット、オークス馬ローブデコルテ、ダービー馬ウオッカ、そして前走から武豊に乗り替わったベッラレイア。 私が本格的に競馬をやり始めた1991年も牝馬の当たり年でした。 ...(続きを読む)



スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

[2007.10.14(Sun) 20:22] 未分類 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


 ← 内藤 大毅 ブログ | TOP | ビックマウス

プロフィール

最近の記事

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。